小学生のころ、担任の先生がコーラスに熱心であった。各クラスから何人か選んでコーラスグループを結成した。
なぜか私も選ばれた。そのころは自分は声も出ないし音痴だと思っていたので、正直驚いた。
先生はきっとダイアモンドの原石を私に感じたのかもしれない(?)

市町村の合唱コンクールで優賞して県大会に進むことになった。
会場は見たこともないような、いくつもの照明がこうこうと大きなステージを照らしている。
なんか、緊張と嬉しさでゾクゾクするほどの快感を感じたっけ。
お祭りオンナの原点がここから始まったのかもしれないな。

そういうベースがあるからか、発声とか曲を覚えるのはわりと得意なほうであるらしい。
少し前は社会人コーラスに所属して、年末には「第九」を歌ったりした。
ドイツ語の巻き舌ができなくて、なんかサマにならなかったなあ。
ポジションはソプラノ。高音が得意である。

そして、今はカラオケにはまっている。
月に2~3度はシダ○○スに行く。
家からすぐ近くだし、夫の会社が法人会員なのでドリンク無料という特典があるのだ。

今日は「ヒトカラ」をしてきた(一人でカラオケ)
まずは発声練習で、お気に入りの楽ちんな歌から始める。
一押しのお気に入りは「funky monkey babys」である。
歌のノリもいいし、歌詞がたまらん~。泣けてくる。ぐっとくる。
特に好きなのは「ヒーロー」「告白」「モーニングショット」「ふるさと」
仕事に行くときも、CDをガンガンかけて聞きながら、歌いながらである。

次は[Love psychedelico」だ。
J-ロックであまり知られていないみたいだけど、私は大好きである。
英語はよく分からないが、聞きよう聞き真似で適当にごまかして歌うんだ。
絢香・香田来未・工藤静香・ミーシャ・矢井田瞳もリスト入りしている。

お腹から思いっきり声出して、振りつけして2時間歌いまくった。一人で・・
生搾りグレープフルーツハイを飲んだ。
昼間からいい身分なこって。
料金はなんと¥240 1時間無料でドリンクサービスでこの値段。
赤字にならないのかと心配になってくる。
嫌な客だねえ。




スポンサーサイト