濡れ衣

チクショ~!
怒られちゃったぢゃないか~。
しかも濡れ衣・・・
アタシじゃないやぃ!
と思っても、逆らうと激こうするから
「はい、すみません。気をつけます」
とひたすら謝る。

ったく偏屈で気まぐれドクターなんだからさ。
毎回違うことを言うから、どれが本当か分からんし。

とりあえず、一通り怒られてから現場に戻る。
同僚ナースたちが心配そうな顔をしている。
「どうしたの?何があったの?」
とワラワラ寄ってくる。
カクカクシカジカ・・と説明すると
「アタシもあるよ。注射を準備する人と
介助する人が違うし、誰がやったかなんて
分からないよね。でもそこはナースの全体責任と
考えて、皆で気をつけようね」
「ったく、いつも違うこというんだから
どうしていいか分からないよねぇ」
「ドクターと事務長が一緒になって叱るんだから
まさにムチとムチの二重ウチだよね」
処置室でコソコソヒソヒソとブータレる。
「でも、大丈夫。ひろさんだけじゃないから。
皆、そういう理不尽な思いをしながらやってんのよ」
・・・そうなのか・・・先輩方も色々と苦労してんだな。
でも長く勤まっているのだから、なんとかなるのかな。

あ~、愚痴ったら少しスッキリした。
午後も頑張ろうっと!
スポンサーサイト