親孝行もどき

今日はお休みです。
何ヶ月振りかで実家へ行って来ました。
娘を誘って、運転させて・・

いつもと変わりない笑顔に迎えられました。
親って本当に無償の愛をいつまでも注ぎ続けてくれるのですね。

この年(34歳)にもなって、子供扱いです。
私も母親にはなんとなく、頭が上がらないなあ~。

特に子供のころの話をされちゃうと
照れちゃうわ~。

娘に至っては「オムツを替えてやった」とか
「風呂に入れてやった」と赤ちゃん扱い。

でも、嬉しかったんでしょうね。
あれやこれやと世話焼いてくれて
あれやこれやと土産を持たせてくれました。

少しずつ衰えていく両親だけど
できるだけ多く会いに行って
少しでも恩返しをしていきたいなあと思います。

・・と会うたびに思うのだけど
元気だと思うと、ついつい仕事が優先となってしまって
なかなか足を運べないのです。

父親は昨年からパソコンメールをしていましてね。
しかし、意味不明・読解不能のメール文が届くのですわ。

メールが来ると、元気でいるのだなと認識できます。
以前、ポットを使うと息子にメールで知らせるというCMがありました。
●印さんも考えたものだなあと感心したものです。
確かにポットは毎日使いますからね。

来月は父の米寿のお祝いをする予定です。
「こんなに生きるはずじゃなかった」と言ってるけど
寿命が尽きるその日まで、元気でいてほしいです。

明日は父の日。
今年も暑くなるという予報なので
水につけるだけで冷たくなるというタオルを買いました。
ちょっとお高かったけど、きっと熱中症から守ってくれるでしょう。

「こんないいものをもらっちゃ、100歳まで生きなくては」
とにこにこしていましたよ。

親孝行のまねごとでもできた気分で帰ってきました。

スポンサーサイト

コメント

NoTitle

越子よ、お父さんは53歳であなたを・・・
そしてあなたは15歳で娘を・・・・

鹿と馬くやれよ・・

NoTitle

一番の親孝行は顔を見せることでしょうね。
近くなったのでご両親も安心なのでは?
お父さんは米寿(88歳)ですか?
それならメールが意味不明でも仕方ないです。
心意気が大したものです。

NoTitle

おぉ、父さまは米寿ですか。
おめでとうございます。
うーーーむ、ひろさんちに来ると
普通の足し算引き算が難しいです。

NoTitle

のごまさん。
あまり深く考えないように・・
蘭子さん家のお庭でウロウロしていると
石を投げられるぞよ・・

蘭子さん。
目もよく見えてないみたいで
眼鏡かけて、さらに虫眼鏡でパソコンを見ていますよ。
キーの操作もままならないようで、ブレています。
それでも、やろうという前向きさがすごいです。

はるさん。
足し算、引き算は適当でいいのです。
深く考えると、胃潰瘍になりますので・・
年齢は詐称しても問題ありません。

NoTitle

子供や孫の元気な顔を見せるのが一番の親孝行ですね。

米寿ですか、さらにPCやメールにチャレンジされるとはお元気なこと、
おめでとうございます。

NoTitle

親孝行かぁ~、もう出来ないと思うとさみしいですね、私は、たいしたこともせずに、これからって時に逝ってしまったので後悔してます。ぜひ、出来るだけ、顔をみせてあげて下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)