お盆に夫の実家へ行った来た。
といっても、以前住んでいたこともあるので
別段、よその家というわけでもない。
私たちの荷物もけっこう残っているし・・・

8年ほど前に夫の急な転勤で辞令から2週間で引っ越した。
話がまとまってから、実に10日くらいで住む家を決め、契約し
引っ越しの荷物をまとめた。とりあえず必要なものだけ持ち
本当に「夜逃げ」のような状態であった。

冷蔵庫・テレビ・洗濯機・エアコンなどは引っ越してから購入した。
届くまではコインランドリーに通い、毎日食材を買いに行った。

そんなわけで急な別居となったわけである。
別にケンカ別れしたわけでもなく、必然的に仕方なくであった。
というのは建前であって、私としては嫁としての呪縛から解放されて
かごから放たれた鳥になった気分であった。

ともかく、帰りづらいという状況はまったくない。
気持ちよく帰れるわけだから・・

14日夕方。
5時くらいに到着した。
もうすでに親戚はやってきていて、宴会が始まっていた。
10人はいただろうか。
舅も親戚の叔父や叔母も義妹たちも、赤い顔している。
なにやら楽しげに笑いあい、盛り上がっていた。
聞けば、3時半くらいから始めていたと言うから
できあがっていても当然であるな。

早速、私たちもビールで乾杯する。
義理の家族とはいえ、すっかり打ち解けているので
なんの違和感もなく、すぐにヨッパとなる。
これはすごいことである。
な~んにも気を使わないで和気あいあいとできるまでは
長い年月と葛藤もあったけれど。

酒がすすむにつれ、義母と共通の友人の話題になった。
「K子さんが会いたいと言っていたよ」
と言ったのがきっかけとなり、すぐに電話をする。
二つ返事でOK.
まさか会えるとは思わなかった。
だって、K子さんの義父さまの新盆だよ~。
忙しくて疲れたのではないかと心配だったのに。

ということで、k子夫妻・ウチ夫妻と長女・夫の義叔父でカラオケに行くこととなる!
タクシーを呼んで、わらわらとカラオケボックスに入っていく。
すっかりいつものノリとなり、途中から仲間のS子も加わった。

昔からの仲間はやっぱいいなあ~。
さんざん歌って、帰宅は深夜。

今日はちょっぴり頭痛がしているけど
楽しかったから、大丈夫だ。





スポンサーサイト

コメント

No title

お盆って仏様の供養ではあるけれど、生きてる家族が
わいわい集まって過ごす意味もあるような。
仲良く和気あいあいなら、きっと仏様も喜んでくれるに違いないと思います。
うちは今「嵐の前の静けさ」です。これから集まって来るのだ!!
嫁子も車の運転は息子に任せて、うちに来た時は安心して飲めると喜んでます。
(ひろさんみたいなの)
これから居酒屋蘭子の開店で~す。

No title

ひろさん、同居だったのね。
アタクシはね、母が長男の嫁で苦労していたので
絶対長男とは結婚しないと、中学のころから思っていまして
めでたく次男と結婚できました(笑
母も祖母もいい人だと思うし、大好きなんだけど
やはり同居となると、かみ合わない部分ができて当然なんだよね。

うちは同居でもないのに、義父とうまくいってないしなぁ(苦笑

No title

両親そろって、次に母親が元気なうちは、
盆正月には、決まって大挙して、子供・孫まで20~30人くらい集まっていましたね。
嫌な顔一つせずに実家の兄嫁が取り仕切ってくれていましたね。
そしていまも年老いた母親の介護も・・・
長男の嫁は割が合わないことですね。
今も一番気安くて、私の心配までしてくれています。

No title

お盆で帰ってもカラオケv-219さっすが、ひろさんv-238最高!うちなんか、親戚で集まっても懐石料理なんぞを食べて近況報告して・・・正直、楽しくないわv-356ひろさん、羨ましい(^^)いひっv-353

No title

蘭子さん。
〈(ひろさんみたいなの)
そりゃあ、良い嫁をもらったもんだわねv-398
気難しくて、来てもムスッとしているようでは気遣うし。
ヨッパになって、ワイワイガヤガヤして楽しいのが一番。
居酒屋蘭子は無事に閉店を迎えたのでしょうか・・?
もしやオールナイトかしら・・?

はるさん。
そうそ。結婚生活のほぼ3分の2は同居でした。
でも、私はバリバリ働いていたし夜勤もしていたので
それはそれで助かっていたので良かったのかもね。
忙しく賑やかで慌ただしい日々でした。
今はお互いにの~んんびりと過ごしているから
なるようになったというかんじかな。
そそ。どんなに良い人でも、日常が絡んでくると
まったく違ってくるもんです。
夫だって、こんなに素敵な人は2人といないと思って
結婚したのに、今じゃなるべく離れていたいし(笑

ottchさん。
昔の結婚は家と家とのつながりが重視でしたからね。
長男の嫁は大変だったと思います。
今は、それほど関係ないようですね。
でも、情けは人のためならずと言うように
相手のことを思いやる心を持っていれば
いつかは自分もその恩恵が巡り巡ってくると思います。
ご実家の兄嫁様は、きっといいことがやってくるでしょうね。

れいさん。
義理の叔父さまも巻き込んで、盛り上がってしまった。
↑の娘はれいさんも良く知っているT・Oさんよ♪
シルバーイケメンで歌もすごくお上手でびっくりでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)