ウチのマンションは機械式駐車場である。
スイッチを押して、自分の駐車番号を呼び出すと
パズルみたいに車をあっちへ寄せ、こっちへ寄せして出てくる。
ウチのfitちゃんは地下1階にいる。
雨風がしのげて、冬は霜取りの心配がないのが良い。

ところが昨日の雪で凍ってしまい、故障しちゃってる。
早めに出ようとはりきっていたのに、困った・・

急いで自転車の鍵を取りに行き、駅へとダッシュ。
しかし人が多いし、道もところどころで凍っている。

なんとかたどり着いた。
ちょうど電車も来てるし、ラッキ~♪
ひと駅で乗り換える。
ところが、定時の電車が遅延していると放送している。

はう~・・・
でもまだ余裕があるから大丈夫かもしれん。
駅のホームは人であふれかえっている・・

10分遅れで何とか電車が来た。
良かった~・・
最寄りの駅で降りると、タクシーが出払っている。
職場までの道はよく分からないし、3キロ以上あるから徒歩は無理だ。

あ~・・・完ぺきに遅刻だ。
なんてこった。

そこで大変なことに気づく。
新しい職場の電話番号を控えておくのを忘れていた。

どうしよう・・
そうだ、元の職場へ電話して聞こう。

・・・・・・・・・
誰も出ない。まだ出勤していないのかな。
同僚に電話したりメールするも、運転中なのか出ないし。

泣きそうになっちまった。
でも奈須子は強い子・大人の女、泣くもんか。

もういいや。
どうせ遅刻だ。
開き直ったとたんタクシーが来た。
電話もつながり、ああ良かった。

こういうときは、冷静に開き直ることが肝心だな。
スポンサーサイト
2012.01.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/264-afd5afab