会うは別れの始まり

category: 未分類  

奈須子になって3カ月がたった。
約束通りに、もとの越子に戻ることが決まった。
とっても嬉しいのだけど、せっかく仲良くなれた仕事仲間、
そして入所者の皆と別れるのはちょっと切ないなあ~

職場の介護さんは、前には書いたように男性が多い。
20歳から58歳まで幅広い。
最初は男ばかりでビビりまくっていたが
だんだん居心地が良くなってきていた。
奈須子はどちらかというと、もう「おばさん」の域である。
それなのに、女子というだけで何となくモテている(嬉

ボーイフレンドがたくさんできたし(喜
食事に行こうと誘って来るボーイもいる。
まあ、社交辞令にすぎないが・・・
処置をするのに、髪が邪魔で耳にかけると
「おお!いいねえ。イロッペ~」
そんなこと言われたのは初めてかもしれん。

「ずっといてほしい」とお願いされたり・・
ウヒヒヒ・・・
まあ、仕事上という意味であろうけど・・

いよいよ明日でお別れだ。
奈須子のファンだった彼は嘆き悲しむだろうか。
って、ファンがいたのか?

短い間だったけど、色々と勉強になったなあ。
介護という仕事はやさしくなくてはできない。
老人介護は特にお年寄りが好きでなくてはできない。
みんな、若いのに良く頑張ってるなあ~。

また、4月からは越子に戻って頑張ろう。
ありがとね。皆。
スポンサーサイト

2012_03_28

Comments

No title 

お疲れ様~!
あれから、もう3か月が経つのね。
良い勉強になったことでしょう。
越子に戻っても、また、持ち前の明るさで
頑張ってください。
悲しむオトコがいるかどうかは分からないけど
悲しむお年寄りはいるわね。;;
蘭子  URL   2012-03-29 10:11  

No title 

ほぉ、どちらかと言うとオバサンの域なんだ(爆

アタクシはいつも思うさ。
ひろさんは、お年寄りが好きなんじゃなくて人が好きなんだなぁって。
仕事とはいえ、すごいなぁ。
また元の職場でもがんばってね。
はる  URL   2012-03-29 10:59  

No title 

ひろちゃんの看護技術と、ケアマネの知識と、温かさとユーモア満タンの性格なら、どこの部署でも引っ張りだこでしょう。
私も、このブログで、「我が家の老人」の取り扱い方を学ばせてもらってるよ。

仕事を離れた時間帯のひろちゃんもサイコーだしね(笑)
のりべぇ  URL   2012-03-29 18:38  

No title 

また、凸レンズでモニターとにらめっこの日々ですか・・食糧法だけでなくて、自転車で体を鍛えてください。

奈須子→越子→奈須子→越子
のごま  URL   2012-03-30 08:26  

No title 

蘭子さん
た・た・確かに・・・v-404
悲しむ若い男は皆無であったけど
泣いた元若い男はいたぜ(爆v-308
短い間であったが、本当にいい勉強になったわ。
越子の職場は、バカ明るい人たちで
ノリもとっても良いので、いつもドンチャン騒ぎさ。

はるさん
そうだね!
私は人が集まるところが好きだわ。
一人でいると、病気になりそう・・・v-356
仕事だからできるってこともあるしね。
ボランティアだったら、できないなあと
思うこともあるしさ。シビアなのさi-235

のりちゃん
職場を離れた私が、どんどんバージョンアップしているよ~e-269
もう少し若かったら、
もっとバリバリ仕事をやりたいわ。
どちらかというと「おばさん」e-447なのでね

のごまさん
事務仕事が多くなるので
スポーツクラブに入会したいと思っちょります。
ベリーダンスで腰をクネクネ・・e-274
こらこら、想像だけで鼻血出してはいけません。
本物を見たら、きっと卒倒するからe-286
ひろ627  URL   2012-03-31 09:04  

 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top