久々のおめかしである。
朝から、ローションパックなんぞ施した。
少しでも化粧ノリがよくなることを願いつつ・・
って別に主役でもないんだけどさ。
それでも、花嫁側の女子としては
一応、華を添えたいぢゃないか。

念入りにファンデーションを塗りたくり
アイラインなるものを引く。
滅多に引かないせいか、ヨロヨロと曲がってしまう。
でもまあ、いいか。
エクステのまつ毛もいつもより長いのを多めに付ける。
こっちは慣れているから、まあうまくいった。

仕上がって見ると、いつもと大して変わらん。
まあ、いいや。
別に合コンでもあるめ~し。

式場に到着する。
皆、神妙にしている。
私もしとやかにふるまう。
これからすごいことになるなんて、想像もしていないだろう。

ちょっとスパークリングワインを飲みすぎたな。
クラクラしてきた。
こんなんで歌えるかな~。
披露宴は着々と進んでいる。

「では、ひろさま・あきさまのお歌の披露です」
イモトに変身したひろさまと、ガガナースのあきさまの登場!
会場は爆笑の嵐・嵐。
自分でも、可笑しくてぷぷぷ・・・と笑ったくらいだからさ。
P2012_0407_152759.jpg

主役の二人も巻き込んで、大騒ぎだ。
フラッシュが眩しい・・・

そして、元の姫に戻っておしとやかに席に着いた。

せっかくの披露宴がぶち壊しにならなかったかと心配だな。
でもいいか。皆、楽しそうだったし。
なにより、新婦ママのリクエストでもあったから。

あ~、楽しかった!
また、来週は大イベントが待っちょるし。
忙し・楽し。
スポンサーサイト
2012.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/283-eff0baf3