P2010_0616_094639 (2)
 
月に2~3回は図書館に行き、本を借りてくる。
今回はこの6冊を借りてきた。
ジャンルも作家も、その時その時に気分で色々選ぶ。
つまらなければすぐ返却できるからいい。

今日は中村メイコの「老いてほどほど」についてお話したい。
実は以前にメイコさんとお会いしている。
某Kの会に講演に来てくれたのだ。
が、しかし私ときたら、せっかくのメイコさんのお話なのに
半分以上、眠っていた。
前日、準夜勤の仕事で遅く帰り、疲れていた。
なんともったいない。

夫婦関係も長くなってくると
お互い空気のような存在となってしまいがちだ。
でもそこで一工夫することで
お互いが磨かれ自己管理することが
イキイキ、はつらつと老後を過ごせる秘訣だというのだ。
う~ん、なるほど。
まずは、身だしなみである。
日々の生活において、はじらいも大事。
だらしない服装でいると気持ちまでだらしなくなってしまう。
朝起きたらパジャマはすぐに脱いで着替えるべし。
髪を整え、化粧するまではいかなくても
紅のひとつくらいはつけておこう。
ですって。

私も寝るときにパジャマを着て、起きたらすぐ着替える。
これは夫を意識してではない。
犬のオチッコのため、外に行くからである。
顔を洗い、髪にブラシくらいはする。
まあ、合格か。

夫婦間でも気を許しすぎず、適度に緊張すること。
たとえば、時々鏡を見て
お腹が出ていないか
ウエストが消えていないかどうか
チェックするんですと。
見苦しくない程度にちょっとだけ気をつけるようにする。
肩の力を抜き、頑張りすぎず
適度に自然に少しずつ
ほど良い加減の「いい加減」がよいのだと。

なるほど。
このところ、少しヤバイからのう。
鏡を見るのが嫌なのよ。
いい加減ってのは大得意なんだけど・・


今の中高年には色気がないとメイコさんは言う。
不良性がなく、石橋をたたく小心者ばかり。
恋愛ごっこのような、わくわくする気持ち。
ないよりあったほうが素敵。
そういうみずみずしさは持っていたい。

しかしねえ、それって不倫ってことだよね。
メイコさんだからできることであって
庶民には、なかなか難しいよねえ。
実践せよってことでなく
そういう色っぽい気持ちもあったほうが
キレイでいられるってことと解釈しよう。
Nちゃんのブログで
「痩せるためにはコイせよ」
というH子さんのコメントがあったっけ。

健康の基本は食事にあり。
医食同源というけど、確かにそのとおり。
カロリー計算とか栄養バランスとか
あまり難しいことは考えずに
食べたい物を少しずつ、楽しく食べることが一番大事だとか。
食べたい物をたくさん食べてしまうからダメなんだわね。

そして、夫婦として仲良くしていくコツ。
それは「聞き流すこと」と「言っていいことと悪いことをわきまえる」だって。
離婚をしないということは
自分の選択に間違いないと信じること。

それよりも亭主元気で留守にしていることのほうが嬉しいんだけど。
たまに会うと新鮮でよい。

ウエストがヤバいので
何年か前に買ったWiiFItを引っ張り出した。
1日30分ずつやろうと決心した。
今日で3日目である。
体重はマイナス0.1kgとなり
ウイ坊にほめられた。
そしてバランス年齢は35歳であった。
まあ、年相応ってところか。



スポンサーサイト
2010.06.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/31-7a2b0fcb