越子のオシゴト

今日は越子のオシゴトがうまくいかないなあ~。
ちょっと凹んでいる。
まあ、思うようにいかないのが人生ってもんだけど。

要介護認定の期間は、人によって半年から2年くらいで行われる。
Mさんは今回の認定結果が不服があるとして、再申請をした。
ところが、判定結果は「却下」・・・
娘さんが、「どうしてなのか?」「県に再申請をする」と息巻いている・・

でもさあ、厳正な調査の結果なのだから無理でしょ・・

越子としては、これ以上無理かなと思うし
家族の気持ちも分からんではないけれど
でも介護度が高いほどいいってもんではないのだけど
介護度が低くなると、より良い介護が受けられないと
思っているらしい。

どうしたものかな・・
なんと説明して納得してもらえるのがいいのかな。

もうじき自宅に帰ることになったKさん。
「早く家に帰りたい」と不穏になっているけれど
帰れば帰ったで、問題は山積みなんだけどなあ。
ショートステイといって、短期で宿泊できる介護施設に
あたっているのだけど、断られ続けている。

要介護のお母様も「何とかなるでしょ」と楽観的だ。
なんとかなればいいのだけれど・・・

はう・・・

今日は書類に追われ、諸雑用をこなし
気がつくと午後6時・・
「ここの時計はきっと早送りされているに違いない」
と皆で笑った。

でもまあね、思い悩むのは木馬に揺られているのと同じなんですって。
いくら考えても悩んでも答えは出ないから・・

だったら、やることだけはきちんとやって
あとは、静かに見守るしかないっしょ。

今日はもう寝ようっと。
おやすみzzzz・・
スポンサーサイト

コメント

No title

越子さん、お疲れ様
人が相手、それも難題抱えた人ばかり、
皆んなが満足いくようにはいかないでしょう。
  
息抜きしながら、手抜きもしながら
頑張ってください。

No title

それは厳しいね。
怒る気持ちが分からないわけでもないけど、
皆が手厚い介護を受けられるための申請じゃないもんね。

他人に当たるんじゃなく、自分や親に当たればいいのになぁ。

No title

ottchさん
ありがと。
他のケアマネさんたちも
自問自答しながら、常に「これでいいのか?」
と悩みながら業務を行っているらしいね。
今日はお休みなので、仕事のことは忘れて
リラックスします。

はるさん
不平不満は他人にぶつけたいものみたい。
ウチらはサービス業ですからね・・・
いつも理不尽ながらも頭を下げちょりますわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)