只今、木曜22時からフジテレビで放送中の「素直になれなくて」にはまっています。24日はいよいよ最終回となってしまう~
キャッチコピーは「好きだなんて、言いだせなかった」でありんす。5人の若い男女がtwitterを通じて知り合い、真の友達、仲間になっていくまでを描く青春群像劇なんだそうです。アタシもまだ青春だからさぐふふ。

どこにはまったかというと、瑛汰演じるナカジのいい加減で思わせぶりの不良性のある役柄。(私生活では歌手の木村カエラとデキ婚してしまって、途中からちょっと白けてしまったけど・・。)最初は人妻と熱愛していたかと思うと、はるにちょっかいを出し、冷たく突き放したり、やさしく抱いてキスしたり。ちょっとワクワクするし。上野樹理のぼ~っとした顔が可愛い。彼女のキャラがそういうのか、なんか好きだな。のだめの時とはまた違ったかんじがして、とても良いと思う。主役の二人がけん制しながらも、だんだん近づいていくのがもどかして楽しいのです。

脇役として、東方神起のジェジュンが起用されているけど、私としてはNG。彼は歌って踊っているほうがカッコイイ。残念だわ~・・
一生懸命にはるにアタックする一途さは可愛いけどね。なんか無理があるってかんじ。本人は「自分はこういうキャラじゃない」って心の中で葛藤しているのかもしれないって感じた。玉山さんのリンダは、ちょっとかわいそうだったなあ。役じゃなくて、玉山さん。
なんか、イメージが崩れたっていうか・・せっかくのイケメンなのに「逆セクハラ」「ED」「ホモセクシャル」「自殺」なんて、キーワードが悪くて、気の毒だった。セクハラする渡辺えりこは迫真の演技でそのまま気持ち悪かったけど(笑)吉川さんて、あんな白髪だった?そんなに年じゃないと思ったけど・・?役作りで逆に染めているのかな?こっちはひっそりとはるのオカアサンと不倫かい?みたいな。

もうひとつ見ているドラマは月曜日の「月の恋人」だけど、面白くないのよ。木村拓哉のファンなので見始めたのだけど、彼の良さが全然出てない。いつもむっつりと不機嫌な表情で・・彼は無邪気な少年のような笑顔とか、怒ったり泣いたり感情を表現するほうが輝きを増すのです。れんすけに恋する女3人は、とっても魅力的でキレイなんだけど、作られた人形みたいなかんじがするのね。特に中国人のシュウメイは非の打ちどころがなくて、近づけないかんじ。せっかくのキャストと脚本なのに、なんだか失敗作っていうの否めない。

あまりテレビを見るほうではないと思うのだけど、週に1~2話くらいのドラマは見たいと思っております。
お勧めとかご意見とかありますか?


スポンサーサイト
2010.06.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/32-8b7e998c