入居中のBさんの奥さんが、病院に入院していたが
先日、亡くなった。
亡くなる2~3日前から、なんとなく不穏だった。
病院に見舞いに行ったばかりなのに
「妻のことが心配だ。息子は何も連絡してくれない」
と涙ぐんでいる。
虫の知らせがあるのだろうか・・?

通夜、葬儀・・列席していたはずなのに
何も覚えていないという。
それどころか、息子は妻の財産を横取りしたと怒っている。
困惑する息子とその嫁。

数日してから、訪問する。
声をかけたとたん、ぽろぽろと涙を流している。
「親切にしてもらって、嬉しい」
男を泣かすなんて、越子は悪いオンナだ・・・

次の日、Bさんに届け物があって訪問する。
「これ、探していたんだよ。持ってきてくれてありがとう」
また泣いてしまった。
背中をナデナデする。
「親切にしてもらって、ありがたいよ・・」
鼻水たらして子供みたいに泣いている。

奥さんが亡くなると、男ってこんなにもろくなるんだな。
ずっと入院していて別居生活が長かったはずなのに
愛情は変わらないのだろうな。

寂しくて寂しくて、ツライんだろう。
心の中にぽっかりと穴があいたような気持ちなんだろうな。
誰にも埋められない、深い深い穴・・・

どこにももっていきようがない気持ちだから
声をかけてもらうたびに、涙がでちゃうんだろう。



スポンサーサイト
2012.09.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/331-c16e2b03