category: 未分類  

ざざ~っ、ざざ~っ。
押しては返す波の音。
「海は母なり」という言葉がある。
波の音は子守唄。
砂浜に横になり、目を閉じるといつのまにか夢の中。

ふと目が覚めると肌はジリジリと焼け、全身汗まみれ。
たまらずに、海に飛び込む・・・
ああ~、気持ちいいなあ~。
ユラユラと揺られながら、波に身をゆだねる。
人々の声がだんだん遠くなる・・
はっ!?
やだ、沖に流されているぢゃん!
陸に向かって必死で泳ぐが、泳いでも泳いでも遠くなっていく。
ふと振り向くと、三角の背びれが私に向かって近づいてくる。
やだ~っ、こんなところで食べられたくない!

・・・・・・

夕日に照らされてキラキラ光る波。
だんだん満潮に近付いているのか、テトラポットが隠れていく。
空き缶や何かの包み紙が沖から流されて、集まってきた。

自然の不思議な現象は生命にも関与していると聞く。
出産も満潮時に多いとか。
ということは、今この時間にも誕生している命があるってことか?
動物もそうなのかな?

動物は子孫を残すために、時期を選んで発情する。
育てやすい季節や状況を選んでいるのだろうか。
ところが、人間は時期も季節も関係なく、24時間発情しているのだそうだ。
年中発情しているのは、人間だけだと聞いた。
それはきっと、感情や知能などの複雑な脳の構造からくるのだろうな。

人間は恋をする。
相手に触れたくなるし、愛を確認したくなる。
子孫繁栄だけでなく、そういうことも関係しているんだろう。
一概に「人間は破廉恥だ」とは言えんだろう。

・・・・・・

夏も終わるんだな。
暑さ寒さも彼岸までというけれど
まだまだ夏の日差しは続いている。
今年もとうとう水着を着ることもなかった。
海もプールも子育て卒業とともに卒業しちゃったな。





スポンサーサイト

2012_09_17

Comments

 

まるで情景が目に浮かぶようなロマンチックなシーンを想像しました
空想から次第に現実の世界へ・・・・
夏も終わりですね。
ottch  URL   2012-09-17 17:03  

 

残暑の秋の真昼の夢・・・サメに追われるとは、ひろさんらしいですね。
それにしても暑い(30度を超えている)・・背中の汗疹が痛痒い。
わたあめ  URL   2012-09-18 10:29  

 

ottchさん
もう日焼けは怖くて、できまへん(爆
小麦色ともてはやされたのは、いつのことやら・・
もう「シミ」と闘うのみです(涙

はるさん・・・かな?
暑さ寒さも彼岸までと言うけれど
今日は「彼岸入り」でございます。
すでに日本列島は亜熱帯地方と化しておりますな。
ひろ  URL   2012-09-19 21:19  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top