夏もお終い

「暑い」「暑い」と挨拶がわりに言っていたが
このところ、少しずつ変化を感じてきた。
夜になると、虫の声が聞こえてくる。

この夏は、オープンした施設に情熱を注いできたので
娯楽はな~んにもなかったなあ。

いつもの年だと、夫の夏休みに合わせて
あちこち旅行に出かけたっけ。
最初は近場のアジア方面が多かったけれど
だんだん遠出するようになっていた。
飛行時間も10時間以上となると、
機内での過ごし方に工夫や覚悟が必要だ。
工夫とは、いかに楽しく、退屈しないで過ごせるか。
ゲームや読書、映画鑑賞はもちろんのこと
エッセイや投稿などの原稿書きもする。
覚悟とは、狭い空間での我慢である。
ファーストクラスのシートなら、ゆったりできるが
エコノミーシートは、角度も45℃までしか倒れないし
幅も狭いので、眠るには辛いものがある。
睡眠も十分にとれないし、体も痛くなる。
やはり、フラット状態で横になれると休めるものだ。

海外はともかく、国内も行けなかったなあ。
でも人生の中で、こういう夏があってもいいのかな。

行ける時が来たら、またせっせと遊ぼうっと♪
スポンサーサイト

コメント

充実の夏

こんなに仕事に燃えた夏もなかったのでは?
でも、立派にopenさせて順調に滑り出して
苦労した甲斐があったことでしょう。
なかなか仕事でこれだけの充実感は味わえません。

海外旅行はまた行く機会もありますよ。
私は10時間以上はムリだなあ。(お尻が…)

NoTitle

今年は各業者さんが忙しい・・・人手(職人)が足りないといってる。
ひろさんも、おっさん並みに働いたね。
2~3年でゆっくり出来ますよ・・・
あっ、千葉で農園体験ツアーやってますよ・・・来場記念は救心と仁丹だって。

NoTitle

近場のアジア・・・から遠出にシフトって
私は近場の県内(市内)から、県外に出るのがやっと
   
今は働き盛り、仕事もやりがいがある、、
なぜか忙しいときにこそ旅行や寸暇も有意義に過ごすものですね。
行けるときに行っておくこと、楽しんでおくこと。
お互いに定年後に・・・などと思っていたら手遅れになります。

NoTitle

蘭子さん
本当に!!
家にいる時間より、職場にいるほうが長いもん!
旦那といるより、職場の同僚といるほうが長いもん(爆
一度きりの人生で、こういう経験も面白いかもね。
10時間以上のフライトだと、お尻がどうなるのですか・・?
ぐふふふふ・・・・

わたあめさん
救心と仁丹で乗り切りませう。

ottchさん
これからは、寸時を見計らって出かけることにします。
今はまだ、大人しくしているほうが良いみたいですが
これからはハジケルぜ~っ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)