レオンもぐったり

P2010_0504_102959.jpg 
昨日も暑かったけど、今日も暑そうでうね~。
レオンもぐったりしています。
スポンサーサイト

コメント

あははははは。。。。

あはははは。。。。というひろさんの笑い声が好きです。
豪快で細かいことなど気にしないって感じですね。
本当はデリケートな人かも知れませんが。
あはははは。。。。を聞くと、世の中小さいことなどどーでもいいジャン、
という気になります。病気も治りそう。

レオン^m^

無防備なこの姿・・・笑える~~

ところで・・・携帯で撮ってアップにチャレンジしたのね?
素晴しい!!
楽しい話題を楽しみにしてますよ~~e-463

No title

おはよう。あぶりんv-411。病は気からと申しますように、どうせ同じ一生なら、笑おうよって思います。以前、勤めていたクリニックは、慢性疾患の患者さんが大半でした。心まで病んでしまった人は、次々と合併症が出てくるのに対し、病気と上手に付き合っている人は、「どこが悪いの?」ってくらい、いつもお元気で、逆にこちらの体調などを心配してくれたりしました。「失ったことは仕方ない。今自分にできることや残された機能を上手に使って、楽しまなくちゃ」といつも前向きで明るく笑っていました。そういうの大好きですv-344

キムちゃん、メモ片手にやっとできたよ~v-308応援してね~e-237

ブログ開設おめでとうございます

先ずは足跡を、ペタリ!
読ませて頂きます。<(_ _)>

かすみそうさん

お祝いメールをありがとうございました。思いがけなくて、とても嬉しかったです。まだまだ初心者なので、分からないことだらけで、ご迷惑をかけてしまうかもしれませんが、どうぞお許しください。色々と教えてくださいね。よろしくお願いいたします。

No title

「病は気からと申しますように、どうせ同じ一生なら、笑おうよって思います。・・心まで病んでしまった人は、次々と合併症が出てくるのに対し、病気と上手に付き合っている人は、「どこが悪いの?」ってくらい、いつもお元気。・・いつも前向きで明るく笑っていました。そういうの大好きです 」

私もこういう考え方大好きです。
病院や医療スタッフは手伝ってくれるが直すのは自分。自分の主治医は自分、と考えています。
せっかく患者になれたのだから、患者でなくてはできない経験をしようと思いました。

その中で、医療崩壊について考えました。
①医療崩壊とは何か、②それを阻止するために医療現場ではどんな努力がなされているか、③われわれ患者としては何ができるか、が
関心のあるテーマで、今も少しづつ勉強しています。

自分の経験では、医師の選び方、選んだ医師及び医療スタッフとの良好な関係作り、などが良き医療を目指す患者としての最低の姿勢ではないかと思い、実行しました。

長いスレですみませんでした。
どうかこれからも患者のために、明るいナースでいて下さい。
看護婦さんの明るい笑顔、病院では最高でした。
(Dr.も明るかったけど)

あぶあぶさん

医療崩壊、確かに今は色んなことが取りざたされていますね。一昔前みたいに、医者は絶対的な存在ではなくなってきています。ドクターショッピング・セカンドオピニオンというように、患者が医者を選べるようになりました。また、カルテ開示やインフォームドコンセントなど、治療についても患者が参加し、知る権利を求められるようにもなりました。
それはとてもいいことだと思います。大賛成です。でも、だからといって、医者を信頼せずに病院を転々とすることは患者にとっても不幸だと思うのです。人と人の出会いはお見合いだと言う人がいますが、その通りです。医者と患者にしてもしかりで、いい関係を築けることはお互いに幸せであり、良い治療ができるのだと思います。
人と触れ合うことが好きなので、ナースという仕事が好きです。親しくないけど、深い関係というのはナースならではの特権だと思います。(深い関係っても、下ネタぢゃないですからね、念のため)
長いレスになりました。やはり、笑顔っていいですよね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)