夏の過ごし方

category: 未分類  

今日も朝からカンカン照り。
あっつ!!

今日の休日は夏の過ごし方をしてみよう。
エアコンはなしとする。
掃除していたら、汗がダラダラ流れてくる。
いいぞ、いいぞ~。

ひと仕事をしたところで、水シャワ~。
気持ちんよか~。

さて、買い物に行こう。
荷物が多そうなので、車で出かける。
もちろん、エアコンなし。

ふと思いついて、洗車をすることにした。
洗車機から出ると、拭きあげをする。
明日は雨らしいからワックスでも塗っておくか。
炎天下でシャカシャカとワックスがけ。
汗が目にしみる~。
いいぞ、いいぞ~。

大荷物を運んで家に入ると、すでに汗だく。
ドアを閉め、鍵をかけると「マイワ~ルド」
服を脱ぎ捨て、水シャワ~。
気持ちいい~♪

一人だし、誰も来ない予定なので
そのまま何も着ずにいようっと。
なんという解放感。
読むに耐えない方は、ここからはご遠慮くださいませ。

以前、某ネット友が「ノーパン」で過ごしたところ、
大変快適であったという記事を書いていたのを思い出した。
そうだ、ノーパンでいようっと。
締めつけ感がなくて、なかなかヨロシ。
これからは家にいるときは、ノーパンにしよう。

ある女優さんは、家にいるときは全裸だとか。
鏡に映る自分の姿を見て調整すると聞いたことがある。
もうどうでもいいことなので、鏡は見ないことにしよう。

お昼になったので、夕べの残り(息子が作った)のつけ麺を食べよう。
咽喉が渇いたので、ちょっとビールでも・・・・
キリンの生が冷えてる~❤

グビグビグビ・・・
ん~^^~^^~
たまらんな。

砂漠に水が浸みこむようなかんじ。
裸でビール。
なんか昔のオヤジみたい。

少し暑くなったら、アイスノンで冷やそう。
扇風機はフル回転で仕事している。

夏の定番、午睡でもしてみるかな。
おやすみ。zzz


スポンサーサイト

2014_07_31

Comments

 

一男一女孫一人・・・・
開放感いっぱい・・・
ベランダに身を乗り出しても、110ではなく119に通報されるんだろうな・・
わたあめ  URL   2014-08-01 09:36  

 

夏らしいテンプレート、海はいいですね。
某ネッ友さん、体も解放感に溢れ、心も解放されたことでしょう。
ご主人や息子さんのお休みと重ならないときは、バーバラ(婆腹)丸出しでも誰にも迷惑をかけません。
宅配便など急に誰かが来たときはエプロンをかけて出ましょう。
蘭子  URL   2014-08-01 12:43  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-08-04 12:58  

 

肉体的にも精神的にも疲れる仕事をしているのだから、見られていないところでは開放的に過ごすことを許可します。
お昼は出前を取ればよかったのに~~
一人カラオケに行くときは、あのファッションでお出かけください。
のりべぇ  URL   2014-08-04 13:26  

 

そこまで開放してしまうと、かえって風邪ひきますぞ!
乙女は誰も見ていないところでも気を引き締めなきゃいけません。
決して、生尻を掻いたり、ビールを飲み干したときに「ぷはー」と言ったり、
品のない屁をしてはいけません(爆
はる  URL   2014-08-05 08:12  

 

わたあめさん
想像して鼻血出しているのね~❤うふ

蘭子さん
エプロンで良いのですね?!
でも、Mサイズだと宅急便のオニぃさんが鼻血を出すと思われるので
せめてLサイズにしておこう♪

管理人のみ閲覧さま
v-411皆、ワタクシのことを愛してくださって❤

のりちゃん
ストレス発散にはカラオケが一番!
もちろんあのファッションで行きたいと思います。
某R子さんから送られ次第、早速行って来ます❤

はるさん
案の定、体調崩しまくりの結果となりまして・・・トホホ・・・
詳細はブログにて・・
ひろ  URL   2014-08-05 20:58  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top