9月1日から、法人内で人事の大シャッフルが行われた。
びっくりするような異動ばかりで、驚いていたが
私にも人事異動が言い渡された。

オープンしたばかりの「サービス付き高齢者住宅」の
看護・介護の管理者をやれという。
今までの40床という小さな施設(介護付き有料老人ホーム)と違って
今度は120床という大きな施設である。
何から手をつけたらいいのやら・・・
とりあえず、書類から始めようか。
カルテの整理から、処方箋、アセスメントシート・・
薬がすごいことになっている・・・
お年寄りってなんでこんなに薬漬けなんだろう・・

まだチームワークも確立しておらず、現場はバタバタと右往左往しているし。
人が多すぎて名前と顔がさっぱり分からん。
業務だって把握していないし、どうなっちゃうことやら。

8月最後の日は、前職場での最期の日。
朝礼で挨拶しようとしたら、胸がつまってしまった。
泣くな、泣くなと自分を奮い立たせた。
一日、残務処理やら引き継ぎやらとあっと言う間に終わってしまったし。
事務所で軽くディナーしながら談笑した。
そこへ、元バーテンダーのイケメン介護士君が登場。
まるでプロポーズするかのように、花束を差し出した。
「ありがとうございました」と手渡されて、あぜんとしてしまった。
すごいサプライズだったなあ。
そこへ事務所一同からもフラワーアレジメントのプレゼント。
看護さんたちからも大きな花束を頂いた。
hana.jpg

今、狭い家の中に花だらけの贅沢な空間である。
いい職場、いい仲間に恵まれたことに感謝、感謝である。
スポンサーサイト
2014.09.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/438-6560b430