インチキナースと女優

朝の全体朝礼では、オオトリでコメントを言う。
昨日のコメント
「介護さんは、食事前に口腔体操を行ってください。
簡単で効果があると言われているのが「パタカラ体操」です。
なぜ食前体操が必要なのかというと、することによって唾液が出てきます。
唾液というのは消化酵素と殺菌作用があります。
消化を助けるだけでなく、誤嚥を防ぐ効果があるので肺炎などの感染予防になるのです。
パタカラ体操を知っている人・・・(1名しかいなかった)。
介護さんの中ですでに行っている人がいるので、教えてもらってください。
7階のFさんはとても上手に指導していて、入居者の皆さんが真剣に行っていました。
分からない人はFさんに聞いてください。」
みたいな感じ。
介護さんはじめ、ケアマネや相談員たちも感心した様子で(?)メモをとっている。

ところで「パタカラ体操」って何?と思われる方もいることかと思うので、紹介しよう。
1.深呼吸や首回しなどのストレッチ
2.頬を膨らませたりすぼめたり
3.舌を左右に動かしたり出したりひっこめたり
4.さんさん七拍子で「パパパ、パパパ、パパパパパパパ」タ・カ・ラも同様
5.肩の上げ下げ、深呼吸
という簡単なもの。でもとても効果があると絶賛されている。

「へ~、知らなかった。調べてみよう」
「各階で徹底します」
わいわいがやがやと検討している。
ヒヒヒ・・・なんかいい気分。
受け売りの知識なんだけどさ。

「大変です!Mさんが転倒しました。お尻を痛がっているので見てください」
介護さんから連絡が入る。
急いで駆けつけると、お尻ではなくて足の付け根あたりをさすっている。
上向きに寝てもらい足をそろえると明らかに左の足が外転している。
あ~、やっちゃった。大腿骨頚部骨折ってやつだ。
高齢者が転ぶと、ここを折ってしまうことが殆どなんだな。
すぐに家族に連絡してもらい、病院を受診するよう手配する。
案の定骨折・・・オペのため緊急入院となってしまった。
転んだあと、歩かせたというので骨折の可能性があるのに危険である、と叱った。
いい大人のオトコが叱られた子供のように萎縮している。
怖い看護師だと思ったのだろうな~。
まあ、それも女優として看護師を演じているだけなんだけどな(爆

だんだん重症者が増えてきた。
昨日はIVH(中心静脈栄養)が入っているババ様が来た。
ちっちゃくてニコニコしていてカワユス❤
24時間の輸液管理であり、おむつ交換時などに針を抜かないようにと介護さんに申し送る。
「初めて見たから不安・・」と眉をひそめている。
ご飯を食べない人は胃ろうや点滴が入り、薬も煩雑になっている。
も~、医務室はめちゃくちゃ状態である。
でも、なんでもないかのようにニコニコ対応せねばならぬ。
ここは余裕のある大人としての女優を演じなければ。




スポンサーサイト

コメント

No title

食欲は充分、唾液も出る・・・体重維持に気をつけちょります。
「パタカラ体操」為になりました・・・

No title

わたあめさん
くれぐれも誤嚥には気をつけてくださいませ~

No title

うむむ、大変でしたね。
大腿骨の骨折って本当に多いですね。
IVHが入ったまま・・・・ってのもすごいわ。
それは普通なの?

No title

はるさん
サービス付き高齢者住宅というシステムゆえ、色んなことがおこります。だんだん医療面が必要なジジババ様が増えていってますね。
病院まではいかなくても、老人施設としては充実した医療の提供ができているほうかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)