Entries

反面教師

気がつくと11月。
月日のたつのは早いものだ。
今年もあと残すところ2か月だって!

一日が早くて月日がゆっくりなのは若い証拠。
一日はゆっくりで月日が早いのは熟年の証拠。
と申しますが、私は一日も月日も早い。

朝、起きると洗濯、食事、片づけと家事をこなし慌ただしく出勤。
出勤すると、山積みの仕事が待っている。
次から次から、まあ飽きもせず色んな事件(?)がおこるもんだ。

老人というのは体調を崩しやすく、感染にもかかりやすい。
食事をしていて、ちょっとむせただけで誤嚥性の肺炎をおこし
高熱が出ることがある。
熱がでると、あっという間に体力がなくなり寝たきりになってしまう。
そして、なかなか治癒しないという悪循環。

若い時と違って、よほど運動を続けていかないと筋力はダウンしてしまう。
筋力が落ちると、足腰が弱くなり転倒しやすくなる。
ちょっと足がもつれて転倒したら骨折してしまうことがある。
それまで元気だったのに、坂道を転げ落ちるように悪化していく。

先日は、夕方から急に高熱が出たジジ様がいた。
ガタガタと震えだし、40度近い。
バルン(尿の管)が入っているので尿路感染が疑われる。
病院と違い、夜間はドクターもナースも不在となり治療はできない。
救急車を要請して病院へ搬送となった。
ちょうど業務が終わって、帰ろうとしたところであったが
急きょ、搬送の付き添いに行くことに・・・
救急外来に入ると、慌ただしく迎えるスタッフ。
ちょっと緊張。
ところが、担当の看護師が●○な方でさ。
「採血するから、ちょっと手を抑えてて」
「患者がベッドから落ちないように見ててね」
「家族はいつ来るの?連絡してよ」
も~~~!
いちいち指図してむかつく~~。
ドクターだって
「看護師さん、患者さんが(ベッドから)落ちないように気をつけててね。ごめんね」
って優しく言ってくれてるっちゅうのに。
あまりの言いように思わず名前をメモってしまったよ。
外部からくる人は、言わば客だろうがよ~。
どんなに嫌な相手でも、ちゃんと応対しないと
いつどこでどんな苦情や評価があるか分かんないじゃん。
反面教師として、肝に命じた一件であった。
スポンサーサイト

Comment

 

もう11月だね・・・今年の紅葉は早く、ピークを過ぎております。
気遣いのひろさんだから、アホ垂れ看護士がそれを勘違いしての対応かも・・・
ジジ様が落ち着いたところで、看護士さんへお礼の意味を込め、気泡を静注しましょう・・・大人の対応です!

 

わたあめさん
それは素晴らしいアイディアですなあ~。
ジジ様は回復に向かい、近々退院するとな。
めでたし、めでたし。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム