主婦業の極意とは・・

我が家は夫・長男と私の3人家族である。
以前は、嫁にいった長女が家事を引き受けてくれていた。
ちょうど1年たったかな。

これでまた主婦業の再開だ、またご飯作りしないと・・
仕事と家事と趣味と・・時間が足りない。

ところが、このところ男どもが主婦業をしてくれるようになった。
夫は土日の休日は洗濯・布団干し・買い物・食事作りをしてくれる。
息子も時間があるときは、買い物・食事作り・洗い物をしてくれる。

昨日仕事が終わって家に帰ると、夫がいそいそとキッチンに入って行く。
チャーハン・トムヤムクンスープ、サラダが次々に食卓に並んでいく。
私は座って待つだけ(嬉
ビールを飲みながら舌鼓を打つ。
なかなか料理の腕が上がってきたじゃん。
素直に褒めると、喜んでいる(ブタも木に登るったやつ?)

皿が空っぽになると
「作る側としては、これは嬉しいもんだね」と夫。
「主婦業は重労働だと思うよ」と息子。

満腹になって、横になる私。
洗い物をする息子。

教育すれば男はどうにでも育つと実感している。
スポンサーサイト

コメント

No Title

素直に褒める・・・これが一番ですね。
苦労話(失敗談)にも、私もそうだったのよ・・と、一言有れば、何でもしますよ上昇志向の強い男は・・・
職場も良く展開しますね・・Nice管理職!

No Title

あぁ、羨ましいったらないわ。
うちは
「あー疲れたー」 を連発すると、ようやくちょっとだけ動きます。
料理と洗物はしてくれませんよ(笑
調教の仕方を教えてください。

No Title

わたあめさん
主婦はぐうたらのほうが、良い。
妻は夫を尻に敷く方が良い。
息子は溺愛しておくと面倒を見てくれる。
年を取って学んだ事柄です。

はるさん
忙しいふり、疲れたふり、がんばってるふりをすると
動いてくれるように思います。
要はいかに女優として演じられるか、ですなv-391

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)