入職して2週間がたった。
オバハンだけど、一応新人なので
いい子に大人しく猫かぶっていたのだが
ちょっとずつはがれつつあるかも・・・
どこにいっても、猫をかぶり、そしてはがれていく・・

院長が「患者ともっとコミュニケーションをとりなさい」と言った。
よっしゃ!とばかり、患者と話をすることにした。
「今日は雨が降って寒いですね~」
から始まり、近所のスーパーで何が安いとか
花見はどこが良かったかとか
何か話題を見つけては話しかける。
こういうのは得意中の得意である。
だって、ケアマネジャーをしていたんだぜぃ。

「看護婦さんは、いつもニコニコしているね」
「この仕事が好きだからですかね~。」
・・・ジジババ様にニコニコするのは大得意。
てか、ジジババ様を見ると、ついつい笑顔になっちゃうんだもん❤
99歳のYさんは本当にかわゆす~
「あい。ど~もあいがと」
きゃ~・・ハグしたくなっちゃう。

帯状疱疹を患った20代の若者。
妻が妊娠6カ月で、伝染しないかと心配している。
「赤ちゃんは順調?性別はわかってるの?」
「ええ、順調です。男の子みたいです」
「あら~、楽しみですね。名前とか決めてますか?」
「まだ何も・・でも自分で付けたいですね」
「そうそう。オトウサンが決めるのが一番ですよ」
って言ったら、新米お父さんは真っ赤になって喜んでた。

私と同じ誕生日の3歳の男児。
骨折してギブスを付けている。
処置をしながら
「看護婦さんと同じ誕生日だね~」
と言ったら、お母さんが「そうなんですか?」
と喜んでた。
「ちなみにウチの息子も同じ誕生日だよ」
「すご~い!」

そんなこんなの何気ない会話で
少しでも和んでくれるといいなあ。
皆来たくて来るんじゃないんだから。
痛かったり、痒かったり、辛いから来るんだよね。

スポンサーサイト
2015.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/512-f3aafd9a