ケアマネジャー再研修

いよいよ始まった。ケアマネの研修。これから9月まで実習も兼ねて7日間、びっちりとしぼられる。

<第1日目>
暑いぞ~。今朝も早朝から蒸している。駅のホームで電車を待っていると、ツーッと背中に汗が流れていく。
後ろに並んだサラリーマンの会話が耳に入ったきた。
「夕べ18度に設定して寝たら、寒くて目がさめちゃったよ」
「ホント、マジ厳しいよな。寝不足でヤバイっしょ」
18度は下げすぎでしょ、せめて25度くらいで布団にくるまって寝ないとね~。
どうあがいても、この季節は熟睡ができない。

ケアマネ研修のセミナー会場に入ると、まだ開演30分もあるのにほぼ満席である。
皆、一様に汗だくでうんざりした顔をしている。私も化粧がだいぶはがれているし。
見回すと、若い人が意外と多い。私が資格をとった10年前は、年配の人が多かった気がしたけど。
男性も2割くらいいる。前の席の人は、坊やっぽいかんじ。今時の男の子ではないな。
腕なんかも細いし、藤原達也くんみたいな可愛い顔だし。でも耳にピアスしてんだ・・
ふと背中を見ると、ブ・ブ・ブラジャーしてる!!ええっ?女性だったのぉぉぉぉ。
なんでそんなに短髪なわけ?素っピンだし、眉毛もそのまんま。どう見ても男の子だぞ~。
Gパンの後ろポケットに黒い財布を無造作につっこんでるし。

講義はホントにつまらん。眠くてたまらん。
前の「ブラ男」はもう寝ている。しっかりと机に伏して爆睡状態。
それ見たら、こっちも眠くなってきた。ゆらゆら・・ス~ッと意識が遠のく・・・ふっと戻る・・
いかんいかん、せっかく大枚を自腹で払っているのに、ちゃんと聞いていないと・・・
しかし、まるで毒ガスでもまかれたかのように、皆バタバタと意識を失っていく。
隣の人も、ガコンと机に足をぶつけて目が覚めたらしい。
自分がいまどこにいるのかとキョロキョロしている。
「そうだ、ケアマネの研修に来たのだっけ・・」と咳払いしている。

斜め前の髪の長い若い女性、キレイだな~。
透き通るような肌でくすみもシミも汚れもない。
ふっくらとした頬はたぶん、何も塗っていないんだろう。
無駄のないすっきりとしたウエスト、弾力がありそうなヒップ。
欲求不満ぎみのオヤジにとっては、よだれが出そうでしょ。
見まいと思っても、本能が許さないんじゃない?

すれ違うと、ほんのりと残り香が鼻をかすめる・・
そういう清潔でキレイな若い女性のあとを歩いていると
アホ男どもの視線が集まるのが手に取るように分かるもんだ。
カップルのアホ男もチラチラと目を動かしているのを、バカ女が横目で睨んでいる。
きっとあとでケンカになるんだろう。
「さっき、オンナを見てたでしょ!」「見てねえよ」「うそ!アタシ見たんだから」「うぜ~よ」
なんてね。別れるの別れないのと、さんざんごねてから○○で仲直りってパターンでしょ。

睡魔との戦いのうちに1日目が終了した。
今日は、実妹宅にお泊まりするため、仕事帰りの妹と最寄駅で待ち合わせした。
妹の顔を見たら、なんだかほっとして、どっと疲れがにじんでくる・・
えっ?ずっと寝ていたのに何で疲れるのって?そりゃあ、気疲れってもんでしょうが。

居酒屋に入り、まずはビールで乾杯!
五臓六腑にしみわたる~。サラリーマンの気持ちがよく分かった。
すきっぱらだし、一気に頭がフワフワしてきたなあ。呂律がまわってないしぃぃ・・
なんか色々しゃべったけど、つじつまがあっていたのかは定かではない。
私はそうでもないんだけど、妹は大酒豪でしてね。
気がつくとコップは空っぽ、追加で焼酎とかサワーとかどんどん頼んでいる。
私も負けじと追加していった。

あ~、いい気持だあ。
苦労のあとは楽が待っているんだなあ~。と実感する。

<2日目>
今日も凄い暑さだ。皆、駅から徒歩らしくて、背中にまる~い汗じみを作っている。が、アタクシは涼しい顔している。
なんでって、義弟に車で送ってもらったから。ウヒヒ・・。ちょっとサッカーの元選手の武田くんみたいなかんじのイケメン君なのれす・・・。グフフ・・。
おっ、「ブラ男」と今日も席が近い。斜め後ろにいる。やっぱ、どう見ても「坊や」だよなあ~。
むこうは「あら、昨日のキレイなお姉さんと近いわ」なんて思ったかもしれない。

だんだん周りの人と打ち解けてくると、どこで何の仕事をしているか、ケアマネのベースの職業は何かと打ち明け始めた。
隣の女性に「ベースはなんですか?」と聞かれて「ナースです」というと、急に表情が変化した。
「私は訪問看護しているの~」。そしたら前の席の人も振り向いて「私は、クリニックの外来ナースよ」って。
「あら、一緒ね~」と意気投合。ナース仲間というだけで、話が弾んだ。実は、ベースの職業とはとても幅が広いんだ。
医師・助産師・看護師・理学療法士などの医療職全般と、ヘルパーや介護福祉士・ソーシャルワーカーなどの福祉系、整体師とか栄養士って人もいる。医療系がベースというのが一番多いのだけど、今回は不思議なことに福祉系がほとんどだとか。

ナース同士で意気投合してから、次には出身校やら出身病院の自慢話が始まる。「私は、A大学病院でBドクターと一緒に仕事をしていた」とか「C付属病院看護課を卒業した」なんてね。
私は、地元の小さな病院出身でエライ大学のドクターもあまり知らない。でも、たまにバイト来るドクターが実は大学病院ではエライ人だったと知り、びっくりしたこともある。「Kちゃん」と呼び、ため口で冗談ばかり言っていたドクターはあとで医療系雑誌に顔写真付きでレポートが載っていて、本当に度肝を抜いたっけ。またほんの数回しか会ったことないけど、俳優の「かわいがもん」のお兄さんがドクターでバイトに来てた。そんな話をちょっと大げさに話したりすると、「まあ、すごい」って尊敬のまなざしが注がれるのを、ちょっと嬉し恥ずかしだったりするもんだ。

う~・・・しかしお尻が痛い。肉布団はしっかりついているはずだけど、座りっぱなしというのは辛いものがある。
休憩時間には外に行って、ストレッチしたり歩いて循環を良好にする。I-PODを聞きながら、頭の中を切り替えてストレス発散する。早く終わらないかな~。

午後の部、3時間の長丁場の講師はK・S氏。なんか聞いたことのある名前だなあ・・・どこでだっけなあ・・
あっ!!思いだしたぞ。高校の時の同級生の旦那だ。しかし、ひげ生やして若く見えるな~?違うかな?
息子たちが同じサッカー部で一緒によく応援に行ったっけ。友人はM子というが、まるでコーチのような応援ぶりだった。
「ボールを追って、追って!ねちっこくね~。オフサイドに気をつけるんだよ~」って。
それのおかげで私もサッカー用語とか、ルールを覚えたもんだ。

そのうちに「僕は1953年生まれで、T市に住んでいます」と言う。やっぱ、M子の旦那じゃ~ん。
こんなところで会うなんてね~。しかし偉くなったもんだ。講演に駆り出されるようになったとは。
M子も鼻が高いに違いない。けっこうプライド高いオジョウサマだからさ。
どら息子たちはどうしてんのかしら。悪さして、呼び出されて大変だったこともあったみたいだし。
でもまあ、男のこはそのくらいのほうが将来的にはいいのかもしれん。大人しいオタクでは困る。
熱心に話を聞いているように見えるのかな。実は講師の奥さんのことを思い出してるなんて、分かんないだろうなあ~。

終わったのは夜の7時過ぎ。もうあたりは暗くなってきている。
急ぎ足で駅に着くと、今まで飲んだものがぜ~んぶ出ていくかのようにダクダクの汗。
電車の冷気で一気に冷やされて、「ヘックション!」
風邪ひいたら大変。慌てて、ストールをはおった。
今は弱冷房で冷房よけがあまり必要ではないと思ったが、この暑さで過剰冷房が復活したのかもしれない。

あ~、あんなに一生懸命勉強したというのに、頭の中に何も残ってないや・・
テキストを開くのもやだ。知恵熱が出そうだ。




スポンサーサイト

コメント

NoTitle

2日間の研修お疲れ様でした。長時間座りっぱなしは疲れるよねぇ~、この研修は何年かに1回あるんでしたっけ?大変!頑張って下さいね(^^)それよりもひろさんの人間ウオッチングがとても楽しいわ、私も人間ウオッチングは大好き、いろいろ想像すると楽しいですよね。あはっv-411

NoTitle

おーおー、よくもまあ
こう次々と観察と想像ができることよ @_@~~
頭の中は妄想の渦が巻き起こっているんだねぇ
そしてウトウトZZZ それじゃ、講義内容もねぇ

この手の研修会は時代の要請で受けておけばいいってやつでしょう。
面白くなんもないよね。
せいぜいお友達を作って情報交換してきてください。

それにしてもひろさんは退屈していないね。
でもお疲れ様

NoTitle

ケアマネ団体の金儲けの一環にご協力ご苦労様でした。試験も何にも無い・・のは、お化けの証拠
メモノートに書いた中身はこれだけでしたか?

NoTitle

ヒロさんの発信力は、絶妙で怠りがない・・
人間の観察力が素晴らしい。e-265ヽ(^。^)ノ

キムさんが大酒豪とは??・・ミカケによら~ず
へーと驚きです。

NoTitle

れいさん。
アタクシたちは類友なので、似ているところが多々あるようです(笑)電車なんぞに乗った日には、メモリまくりです。この研修は5年に一度なのさ。
で、ちゃんと勉強してきました。

ottchさん。
どこに行っても、なにか面白いネタはないかとキョロキョロしております。人がたくさん集まると、も~ワクワクv-353
講義を聴きつつ、ウトウトしつつ、メモリつつ・・器用に色々とこなしておりました。でも、ちゃんと勉強してきました。

のごまさん。
ぢつは・・・ノートに9ページほどメモってました。周りから見ると、とても熱心な受講者とうつっていたことでしょう。とてもここには書ききれないので、某芸術ブログのN氏のコーナーにカキコをしようと思います。しかし、本当にちゃんと勉強してきました。

メイ子さん。
おほめにあずかり、とても嬉しく思います。ありがとうございました。
どうも酒豪の家系らしくて、先祖代々、皆よく飲んでいるようです。
親戚が集まると大宴会だし、ウチの子供たちも、まあ~~~よく飲む、飲むi-53でも、飲んで騒いで楽しくて、平和でいいですよi-194しかし、キムさんは生徒さんからはどう見られているのか・・・摩訶不思議・・・私も、へーと驚いていますi-235そして、とてもちゃんと勉強してきました。

NoTitle

この暑い中、講習会お疲れ様です。
人間ウォッチング面白いです。

>駅のホームで電車を待っていると、ツーッと背中に汗が流れていく。
普通の人は背中じゃなくて胸の谷間を汗が流れるんじゃないのか? 
あ、谷間がないのか…。

蘭子さん

風邪の具合はいかがでしょうか?筋注が効きましたか?いくら筋肉がたくさんあるとはいえ、痛かったことと思います。

そうなんす・・胸のほうは素通りしてしまいまして・・とほほ・・
でもまあ、大きさではなくて感度と形が重要だと思います。
・・・・あ、どちらも持ち合わせてなかったです、はい。
だが、ちゃんと勉強してきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)