夕闇が迫った空に一瞬パッと稲妻が光った。
来るぞ、来るぞ~。夕立が来るぞ~。

パラパラ音がして、泥臭いにおいがむわ~っとしてきた。
慌てて窓を閉めてまわる(狭いマンション、窓の数も少ないが・・)

ピカッ。ドド~ン。
そのたびにレオンがギャンギャン・わんわん吠えたてる。
犬は耳がいいから、ものすごい音響なんだろう、気の毒に。

バリバリバリ。ズズ~ン!
今のはどこかに落雷したのかもしれない。

のんきにテレビを見ていたら、ドアがガタガタ揺れだした。
え?まさか地震?

夫が窓を点検に行くと、5センチくらいあいているという。
そこから雨風が吹きこんでいた。
ああ・・・テーブルもソファーも床もビッショ・・・

「まったく、おまえはいい加減なんだから・・云々・・」
と、ぶつぶつ言っている。
ふぅ~んだ、聞こえないもんね~。

若いころは、そういういい加減さが許せなかったらしいが
このごろは「まあ、いいか」と鷹揚になってきた。
てか、言ってもおなじだし、アタクシから嫌われて捨てられるのが怖いらしい。

ベランダの手すりにカンカンと何かが当たっている。
1~2センチくらいのヒョウが降ってきた。
うわ。農作物を抱えている農家の人たちは悩みどころだろう。

バケツをひっくり返したような豪雨、まさにスコールである。
日本は熱帯地方になってしまったのだろうか?
赤道が移動してきた?
地球が太陽に近づいているのかしら?
銀河系が狂っているのかなあ?

追記:

レオンの病状について。特に今までと変わった様子なし。
食欲旺盛・元気あり・尿正常・便良好。目も見えている様子。
先日、動物病院から血液検査結果が届いた。
T4,FT4ともに正常。TSHがやや高いものの、治療を要するほどの重篤な
数値ではない。したがって、過剰診療の藪医者と判断した。

すぐにでも死んでしまうかのような説明を聞かされてショックを受けたからなのか
先日、レオンが死んでしまう夢を見た。
カコン、と音がしてふと目が覚めると、レオンが目を見開いてじっとしている。
「あれ!本当に死んじゃったの?!」と揺り動かしても微動だにしない。
まだ、体温があるからたった今だったのかしら・・
ドキドキしてきた。
動揺しているからなのか、心臓の音も分からない・・・
ええ~・・・どうしよう・・
と、そのとき「クシュン!」とくしゃみした。
ああ~・・生きてた。

レオン談:
ボク、寝像が悪くてごろごろ転がっていったらしい。
ゴミ箱をけとばしてしまった。
カコン、という音で目が覚めたけど半分寝ぼけている。
そこへママがすごく慌てた感じで「レオンレオン」と揺さぶるんだ。
びっくりして、固まっていたんだけど、ママどうしたのかな?
ちょっと怖い。ふぇ。ふぇ・・ふぇっくしょん!






スポンサーサイト
2010.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/55-9c86b32b