10年くらい前に勤めていた職場の
同僚ナースのYちゃんとは16歳年下の友人。
なぜかとてもウマがあって、よく一緒に遊んだ。
お互い退職してから疎遠になっていたが
ひょんなことから連絡を取り合うようになり
本日、めでたく再会を果たした。

久々に見るYちゃんは、やはりYちゃんだった。
吉高ゆり子似の可愛い感じの人である。
話し方も雰囲気も、全然変わらない。
実に7~8年ぶりに会ったと言うのに
あっという間に打ち解けた。

石焼き料理を食べ、ソフトクリームを食べ
饅頭を片手にビールを飲み
ブラブラとお店を見て歩いて
ずっとしゃべりっぱなし。
話が止まらない。

家に戻り、またおしゃべり。
そこへ夫も参入して、3人でおしゃべり。
実は、Yちゃんが結婚した時に
夫と二人で新婚旅行に同行した仲である。
タイへ行ってみたいと言う二人を観光案内したのだ。
夫は仕事の都合でタイに6年くらい滞在していたので
タイ語も話せるし観光案内はお手のもの。

久しぶりなのに、全然違和感もないし
他人のような気がしないという。
なんだか親戚のような感覚だという。
確かにね。

夜は、近所にあるいつもの温泉に連れていく。
お湯に浸かり、他愛のない話をして
楽しいひと時。

これからも一緒に遊ぼうねと約束して別れる。
一生大事にしたい友の一人である。
スポンサーサイト
2015.10.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/601-c63d2a9f