いつもは一人で行く実家に、今回マ~ゴを連れて行った。
父とマ~ゴは90歳の年の差がある。ひいじいさん

最初は仙人でも見たかのように
怖いもの見たさみたいな表情で
じ~~っと見ていたが、だんだん慣れてきたら
抱っこをしても嫌がらなくなった。
父も久々に小さな子供を抱いて嬉しそうだ。
子煩悩な人だからね。

私たちが出産後に実家にお世話になっていた時も
よくお風呂に入れてくれたっけ。
生まれたてのフニャフニャ人間をいとも簡単に扱ってた。
「子供たちをよく入れてたから、勘でわかるんだよ」って。
少し大きくなると、のぼせそうになるまで全員入れた。

実妹と私たちが一緒に行くと
総勢10人がワイワイガヤガヤとちょっとした宴会みたいだったなあ。
あっちで泣き、こっちでケンカして、笑ったり叱ったり。

時代は過ぎて、私たちが面倒をみる番になった。
親のことも大事にしていきたいし
家族も大事にしたい。

ほのぼのとした光景に皆が笑顔になった。



スポンサーサイト
2016.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/651-b1d960b2