Entries

いざ!仙台へ・・・続き

仙台に行くと決めたのは、実は数日前のこと。
本当は涼しくなった10月くらいにと予定していた。
2~3日のんびりと温泉にでも浸かって
懐かしい土地を散策したり観光もしてこようと話していた。

ところが、夫が急に気が変わって
善はいそげ!早く行こうぜという。
連休はないし、暑いし、金もない。
しかし、行くと言う。
大急ぎで銀行へ行き、アウトレットでワンピースを買い
新幹線のチケットはギリギリセーフでとれた。

だが、仕事は急には休めない。
半日だけ仕事をして午後から出かけることに・・
でも超キツかった(泣

12時半で仕事を終えて帰ったのだが
いつになく道路が混んでる~~
いつもの倍以上の時間がかかった・・・
家に着くと、急いで着替えて荷物もって5分で出た。

したがって駅まで行くバスも遅延だ。
なかなか来ない。
50分の電車に乗らないと新幹線も危うい。
しかし32分に来るはずが35分になっても来ない。
果たして間に合うか。
ハラハラドキドキ・・・スリル満点だ。
37分になってようやく来た。

駅に着いたのは47分。
ひゃ~、大変大変。
急ぎ足でスーツケースを引いていく。
ホームに電車が待ってる~~
階段を転げ落ちるような勢いで降りて行く。

とたんに出発のメロディ~♪
間一髪だった。
行きは切れるし、汗だくだし。

無事に新幹線に乗り込んだ時は心底ホッとした。
新幹線2

仙台に着いたのは夕方だ。仙台駅

外に出ると、あ~いい気持だ。
関東と違って涼しい。

昔住んだことのある土地って
なんか懐かしい。

夜になり、息子夫婦(入籍ホヤホヤ)と待ち合わせて
居酒屋で祝賀会。居酒屋1

飲んだ飲んだ。
食った食った。

その後は夫と二人で「ねこまねき」へ行く。
なにもここまで来て、カラオケもないだろうと思いつつ。
夜中まで歌いまくったおバカ夫婦であった。

仙台の夜
ホテルに着いて、天然温泉へ。
体が疲れているからか、い~気持ち。

翌日は、いよいよ向こうのご両親と会食。
懐石料理の上品な店である。

器も素敵寿
懐石1


心づかいが嬉しいねぇ懐石3
懐石4
懐石2


とても立派な方で、家柄もよろしいようで安心した。
息子は私に似て、チャランポランだから。

食事が済んで、駅でお土産買って
帰宅の途へ・・・新幹線

弾丸ツアーだったもののお役目が済んで
肩の荷が下りたような気がする。

お式は来年の夏あたりを考えているとか。
楽しみだわ♪


スポンサーサイト

Comment

No title 

あらら、結婚式が後なのね。
サッサと挙げればいいのに。
結構、重要な気がする・・・のは、
考えが古いからか(爆
  • posted by はる 
  • URL 
  • 2016.08/13 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はるさん
私たちの時代は、式を挙げてから入籍ってのが普通だったよね。
または直前に入籍して挙式ってかんじ。
まあ、うちらは7月入籍で10月挙式だったけど。
今は仲人を立てないから、結納も省略なんですってさ。
入籍だけで挙式をしないカップルも多いし、時代なのかねぇ~・・・


  • posted by ひろ 
  • URL 
  • 2016.08/14 11:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すまんのう・・余計な出費をさせてしまったのう

by あんぽんたん息子

No title 

わたあめさん
すまん、という気持ちがあれば良し。
親の金は自分のものというアンポンタンも
世の中数多くおるようで・・・
だから遺産相続という争いが起こるのでしょ。
ウチは、財産というものが皆無なので兄妹皆仲良し(爆
  • posted by ひろ 
  • URL 
  • 2016.08/15 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム