食欲旺盛で、超健康優良児のマ~ゴが熱を出した。
前日はなんともなかったのに、夜になるといつになくグズグズ言う。
夜中も何度も泣いて、こちらまで目が覚めてしまった。

翌日、娘が「熱がある」と起きてきた。
測ると39.5℃もある。
ぐったりして、うるんだ目。
これは大変と近所の開業医を受診。
熱だけで、他の症状がないので様子見と言われたとのこと。
カロナールを処方されてきた。

食いしん坊のマ~ゴがご飯を食べない。
大好きな牛乳もピルクルも飲まない。

自分の子供の時は、そう心配せずに
ノンビリ構えていた。
1~2日たつとケロッとして元気になるからだ。
でもマ~ゴとなると心配でならぬ。

24時間たってもまだ熱が高い。
困った!

娘は少し水分も摂ったし、薬飲んで眠っているから
様子を見ると言って、わりと鷹揚にしている。

翌朝、少し元気がないものの
熱は下がった。

だんだんいつものマ~ゴになってきたぞ。
子供って本当に分かりやすい。

笑顔が出てきて、走り回り、ご飯もモリモリ食べている。
オモチャを散らかし、モノを投げ、怪獣復活。

あ~、よかった。

スポンサーサイト
2016.09.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mekuphiro627.blog20.fc2.com/tb.php/725-d69b1610