趣味の会の集い

category: 未分類  

今日は文学子女のKの会に行って来た。
小雨から本降りになり、傘の花が咲いていた。
誰か雨女がいるらしい。
有楽町駅に10時半到着。
会員はひと目でわかる。
高貴で文学の匂いを漂わせているから。

まずは昼食。
山形産の食材を使った和風料理に舌鼓を打つ。
素朴で味があって、美味しかった♪
料理

お店に到着するや否や、すぐご飯(爆
乾杯でもなく、挨拶でもなく
次々に運ばれてきた料理を頂く。

おしゃべりしながら一時間半。
話題は趣味やら文学の話やら
認知症やら老後のことやら年金生活について。
平均年齢が70歳くらいであったろうか・・・
私は超若くて、話についていけず・・・(泣

しかし感心したのは、この会の人たちは
本当に趣味や人生を満喫されているってこと。
フラダンス、社交ダンス、能、詩舞い、太極拳にエアロビクス。
体を動かす趣味の人あれば、本を出版する人もいるし
プロの絵本作家、脚本家もいる。
元裁判官やら婦警さん、宅建という人もいる。
80歳になっても、スキーをたしなみ海外ツアーに参加する。
現役のツアコンもいれば、朗読のプロもいる。
私なんて本当にまだまだヒヨっこ。
お手本にしたいお姉さまたちがたくさんいる。
だから楽しいんだな、ここへ来ると。

お腹が膨れると次は美術館で目の保養。
「大仙崖展」禅の心、ここに集う。
たおやかで優美な平安、明確で厳格な鎌倉
端正さの緩んでいく南北朝、重厚で立派な印象の室町。
書様は時代によって大きく異なって見える・・・
時代を映す仮名のかたち。
・・・ということであるが・・・
ずっとしゃべっていて、係員から何度も注意され
ヒソヒソ・・・コソコソ・・・

そのまま流れてお茶タイムへ突入。
珈琲1杯で何時間いる気だ?
肌寒いというのにクーラーをキンキンに冷やしている。
きっと、早く追い出す作戦に違いない・・

帰りがてら切手会館に寄る。
庭園屋上から見る東京駅。東京駅2

ずっと工事していたけれど、そろそろ完成かな。
東京駅

今日一日、とても楽しかった♪
たくさんしゃべって、たくさん話を聞いて
将来のためになることも学んだし。

家に帰る頃には外は真っ暗だ。
日が短くなったのだなあとびっくりだ。
また来月、皆に会えるのを楽しみにしていよう。

スポンサーサイト

2016_10_08

Comments

No title 

なんて、ヘルスィーなランチなんでしょう!
この会はビールはないのですか?キョロキョロ
はる  URL   2016-10-08 21:24  

No title 

はるさん
それがね、ビールはなしなんですの。
だって、高尚な文学子女の集まりですから。
私が最年少なので、食後のコーヒーを
入れて配布いたしましたわ。
ひろ  URL   2016-10-09 08:27  

No title 

会員はひと目でわかる。
高貴ぽっくでふとててかび臭い文学の匂いを漂わせているから。

駅には暫く行っていないから、私には分かりません・・・v-12
わたあめ  URL   2016-10-09 17:20  

No title 

わたあめさん
こらこらv-42
失言は自滅ですわよv-40

わたあめさんのお住まいには
電車っつ~ものが走ってないのですたねv-235
乗り物は馬車ですかぃね?
まさか・・v-534

ひろ  URL   2016-10-10 21:13  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ひろ627

Author:ひろ627
FC2ブログへようこそ!

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top