手編みのマフラー

今日は大昔の元彼の誕生日。
以前もここに書いたことがあったかもしれない。

大昔とはハタチくらいの頃のこと。
高校を卒業して、初めて付き合った人。
それまでのボーイフレンドってのとは違って
大人で色んな事を知っていて素敵な人だった。

誕生日プレゼントに何がいいかと悩んだ末
手づくりマフラーを編むことにした。
あの頃は手編みってのがステータスだったからね。
思いついて編み始めたのが10月になってから。
仕事に遊びにと忙しく、なかなか編む時間がない。
誕生日はどんどん近付いてくるし・・・
せっかくのデートもキャンセルして、ラストスパートに入った。
でもそんなときに限って体調を崩したり、網目を間違えて直したりして
さっぱり進まず、なんかイライラしちゃってたの。

いざ、誕生日。
渡したいものがあるからと呼びだしたのはいいけれど
デートをキャンセルするし、不機嫌な私を誤解して
すっかりオカンムリな元彼。
プレゼントのためだったと言い訳する私を
「そんなのなら、誕生日なんて祝ってもらいたくない」
と怒って帰っちゃった。
若かった私も腹を立てて、せっかく編んだマフラーを捨てちゃった。

そんなこともあったなあと懐かしく思い出すのが今日なのだ。
4年間くらい付き合って、両方の家族たちともなじんでたから
だれしもが結婚するだろうと思っていたに違いない。
私自身もそう思っていたから。
でも人生ってどこでどうなるのか分からないものだ。

結局、ひょんなことから別れてしまった。
それきり会ってないけど、どうしているかなあ。



スポンサーサイト

コメント

No title

えぇぇ?
元彼の誕生日まで覚えてるの?
すごいな(笑
そうやって思い返すってことは、ちょっと未練があったんだね~。

No title

はるさん
未練か~・・・
初めて付き合った人だったからかな。
もう何十年も前のことなのにね(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)